TOTO「ザ・クラッソ」 の評判は?メリットデメリットを知って検討を

キッチンリフォーム —

こんにちは!ゆとりフォームさっぽろです。

 

水回りに強いメーカーTOTOのキッチン「ザ・クラッソ」

どんなところが人気の理由なのか、気になりますよね。

メリットも多そうですが、デメリットも気になるところ。

 

今回はTOTOのザ・クラッソの特徴や費用の目安、そして口コミや評判からわかったメリット・デメリットについてもご紹介します!

※紹介する機能が含まれているか、オプションとなっているかは、取扱店の提案プランによって異なります。

キッチンに立つ家族

 

 

TOTOのキッチン「ザ・クラッソ」にはこんな特徴と魅力が!

ザ・クラッソは「美しさと機能性」を兼ね備えたキッチンです。

キッチンがリビング空間と一体になっているご家庭が多いなか、TOTOのキッチンはリビングのインテリアの一つとして考えてつくられています。

 

ザ・クラッソの各パーツの特徴を簡単にご説明します。

※紹介する機能が含まれているか、オプションとなっているかは、取扱店の提案プランによって異なります。

 

クリスタルカウンター

TOTOはキッチンのワークトップの一つにクリスタルカウンターを採用。

クリスタルカウンターは透明感と輝きのある素材であり、下面の模様が透けて見えることで、優美な表情を演出します。

 

汚れに強く、シミになりにくいのが特徴です。

また、熱や衝撃にも強いので、キッチンにピッタリの素材と言えます。

 

クリスタルカウンターの美しさに惹かれてザ・クラッソを選ぶお客様もいらっしゃいます。

 

 

スクエアすべり台シンク

排水口の方向に3度の傾斜を設けたすべり台シンクは、ゴミがシンクに張り付くことなくスルスルーっと排水口の方へ流れていくので、掃除のわずらわしさを減らしてくれます。

スクエアの広々としたシンクは無駄が無く、排水口が端にあるので皿や鍋でふさいでしまうのを防止します。

 

排水口のゴミ受けかごは、ゴミがたまりにくいよう浅めに設計されています。

 

 

タッチスイッチ水ほうき水栓

横長に伸びた特徴的な水栓は「水ほうき水栓」。

水がほうきのような形状で幅広に出るので、広い皿や大きな鍋の汚れも一気に洗い流すことができ、効率アップにつながります。

 

空気を含むエアインシャワーなので、ボリュームのある洗い心地なのに節水効果が高いのも特徴です。

 

タッチスイッチだと、汚れた手で水栓レバーを触る必要がありません。

手が汚れているときも、手の甲でタッチスイッチを押せるので清潔に使えます。

 

凹凸の少ないフォルムで汚れがたまりにくいのも、うれしいポイントです。

 

 

きれい除菌水

「きれい除菌水」は除菌成分である次亜塩素酸を含む水です。

 

水から生成するので、薬品や洗剤は一切使いません。

時間が経つと水に戻るため、人にも環境にも優しいのが特徴です。

 

菌の繁殖を抑えてくれるので、排水口のヌメリや、ふきんのニオイやカビを抑制してくれます。

 

 

食器洗い乾燥機

予洗いした食器を食洗器にセットする手間は、意外とわずらわしいもの。

ザ・クラッソなら洗いかごが取り外せるので、シンクで予洗いした食器をシンク内でかごに乗せ、そのまま食洗器にセットできます。

 

大容量タイプなら鍋やフライパンなどの調理器具も洗えるので、片付けの手間が大幅に減らせますね。

 

 

ゼロフィルターフードeco

取り外すパーツは3つのみなので、お手入れのわずらわしさを減らせます。

フィルターがなく、普段の手入れはサッと拭くだけです。

気軽に掃除ができるので、汚れを溜め込みにくくなります。

 

 

ザ・クラッソの費用目安は?

ザ・クラッソは、TOTOのキッチンでは中価格帯~高価格帯に位置するグレードです。

 

値引き率なども考慮した費用相場は以下の通り(すべて工事費込み)です。

・壁付けI型:67万円~
・L型:80万円~
・アイランド型:117万円~

 

ゆとりフォームさっぽろのキッチンリフォームでも、TOTOのザ・クラッソ をお取り扱いしています!
お得なチラシ情報も掲載していますので、ぜひご覧ください。

※紹介する機能が含まれているか、オプションとなっているかは、取扱店の提案プランによって異なります。詳しくはお気軽にお問い合わせください!

 

 

TOTO「ザ・クラッソ」の評判、メリット・デメリットは?

メリットとデメリットのイメージ

実際に「ザ・クラッソ」を使われている方の評判や口コミをもとに、メリット・デメリットを見ていきましょう。

メリット・デメリットが特に多く挙がった、カウンター、シンク、水栓、除菌水については個別にまとめています!

※紹介する機能が含まれているか、オプションとなっているかは、取扱店の提案プランによって異なります。

 

クリスタルカウンター

クリスタルカウンターの評判・口コミはこちらです。

・透き通っていて神秘的な印象で素敵。他の商品にはない美しさがある
・鍋を誤って落としたことがあるが、傷にならず強度に感動!
・家に招いた友人にも「こんなものがあるの?」と驚かれる
・人工大理石よりも柔らかい素材なので、物をよく落としてしまう自分にはピッタリの素材
・水の跡が残りやすいのが難点。ただ、磨いて落とすことができるので手入れはしやすい。こまめに拭くようになり、キレイな状態をキープするのに成功

 

メリットとしては、何よりも見た目の美しさを挙げる声が多いようです。

他の商品には見られないザ・クラッソならではの素材で、これに惚れ込んだという声も聞きます。

 

デメリットとして素材の柔らかさを挙げる方もいらっしゃいますが、物を落としたときに衝撃を吸収してくれるとして、メリットととらえられる面もあります。

 

 

スクエアすべり台シンク

スクエアすべり台シンクの評判・口コミはこちらです。

・ゴミが張り付きにくいのが良い。調理中のイライラが減った
・シンクに無駄なものがなく、シンプルなので使いやすい
・排水口が端にあり使い勝手が良い
・排水口のカゴが小さいのが少し不満

 

シンクの端に残る細かなゴミは、片づけるのが面倒ですよね。

ザ・クラッソならゴミを自然に排水口へと流れていってくれるので、調理中のストレスを減らしてくれます。

 

排水口のゴミ受けカゴが小さく、すぐにゴミがたまってしまうというデメリットもありますが、実はこれは「ゴミをためにくくしてキレイを保つ」というTOTOの狙いでもあるんです。

実際にゴミ受けのカゴが小さいとデメリットに挙げたお客様も、「カゴが小さいので頻繁にゴミを捨てるようになった」と、結果的にゴミを溜めなくなったと言われています。

 

 

タッチスイッチ水ほうき水栓

タッチスイッチ水ほうき水栓の評判・口コミはこちらです。

・幅広のシャワーでサッと洗い流せるので作業が早い
・タッチスイッチなので衛生的に使え、調理中に重宝する
・自分は良いと思ったが、高齢の両親には使いづらいようだった

 

水ほうき水栓は、広範囲に水を流すことができるメリットを挙げる方が多いようです。

デメリットとしては、長年使ってきた水栓とは使い勝手が違うので、合わないと感じる方もいらっしゃることが挙げられます。

水ほうき水栓を採用される際は、ショールームなどで試されると安心かもしれませんね。

 

 

きれい除菌水

きれい除菌水の評判・口コミはこちらです。

・キッチンのテーブルは必ずアルコール消毒をしているので、きれい除菌水は手放せない機能
・ふきんや調理器具を漂白剤に浸けて除菌していたが、子どもの誤飲が心配だった。きれい除菌水なら安全で、すぐに出るので手軽に使える
・子どものおもちゃの除菌にも使えるのが良い
・きれい除菌水を使うようになり、排水口のヌメリが減った。まな板の黒ずみやニオイも抑えられているのを実感している

 

きれい除菌水が目当てで、ザ・クラッソに決めたという方もいらっしゃるほど。

きれい除菌水を付けられた方の中で、デメリットを挙げる方をお見かけしなかったのは、満足度が高い証拠ですね。

水回りに強いTOTOならではの技術です。

 

 

ザ・クラッソのその他の評判・口コミ

収納やインテリアなど、ザ・クラッソのその他の評判・口コミをご紹介します。

・シンプルな見た目で、スッキリとしていて良い
・収納が豊富でごちゃごちゃしていた物がきれいに収まった
・収納下段のものは、かがまないと取れないので、取りにくいことがある
・デザインがシンプルなので、もう少し取っ手やカラーに選択肢があればもっと良かった

 

無駄のないスッキリとしたデザインをメリットとして挙げる方もいらっしゃいましたが、逆にシンプル過ぎて物足りないという意見も。

 

収納はカスタマイズしやすく、デッドスペースも少ない設計。

物がたっぷり入るところがメリットですが、下段のものはかがまないと取れないなど、人によってはデメリットと感じてしまうようです。

 

 

まとめ

・TOTOのザ・クラッソは美しさと機能性を両立したキッチンです。他にはないクリスタルカウンターやきれい除菌水を目的にザ・クラッソに決めたというお客様もいらっしゃいます。

・費用相場は工事費込みで約67万円~。ゆとりフォームさっぽろのキッチンリフォームでも、ザ・クラッソの施工プランを取り扱っております。

・メリットが多いザ・クラッソ。ただ、好みや使い勝手によっては使いにくいと感じてしまうことも。ショールームで実際に見てみるのも良いでしょう。

キッチンリフォームプラン

この記事を書いた人

ゆとりフォームさっぽろ

ゆとりフォームさっぽろ
リフォームに関する豆知識を定期的に更新していきます。